あぷり志紀  スタッフブログ

あぷり志紀 運動会2021

11月のだんだんと寒くなってきた某日

あぷり志紀では,熱い戦いが静かに幕を開けた・・・

まずは、腹が減っては戦はできぬと手作り弁当がお昼に振舞われました。

いつもと違った食事に戸惑われながらも、皆様笑顔でお腹いっぱい食べられていました

       

少し休憩後・・・

食堂で紅白に分かれて静かに戦いの幕が上がりました。

   

紅白の代表選手の宣誓です。

代表お二人とも、少し緊張されているご様子

ラジオ体操後、

第1競技 玉入れ競技

   

いつもより大きな円で、入っている玉の数も少ないものの勝ったのは紅組

初戦1勝です。

 

第2競技 菓子喰い競争?

2対2で分かれて中央の吊られたお菓子を取ってからゴールを目指しますが・・・

皆様、お菓子を手で取られてますよ?

     

中には、頑張って口で取ろうとされる方も

お菓子は口で取らないと・・・まぁ楽しそうで必死だし、いっっっか

最後に、見て下さいこのダッシュ・・・素晴らしい

第2競技も、紅組の勝ち~

 

ここで過剰な運動は厳禁ってことで、前競技で獲得したお菓子とジュースで小休憩をはさみます。

   

そして、第3試合 ボール渡し?

ボールを横の人に渡して、はやく1往復した方が勝ち・・・だよね?

なんだか、職員が運んでいるような気もしますが・・・気のせい、気のせい

ゆる~~~いルールで、この競技は白組の勝ちです。

 

第4試合は、あぷり志紀職員による足ツボウサギ跳びリレー

お題の書かれた紙を取り、尖った石の上でお題を遂行

お題が終わったら、ウサギ跳びでゴールです

さて勝ったのは・・・

紅組:803 対 白組:730

紅組の総合優勝です

紅組の代表選手が、今年の表彰を笑顔で受け取ります

負けた白組も、勝った紅組も熱い戦い、お疲れ様でした