あぷり志紀  スタッフブログ

3月3日はおひなさま。

3月初めからイベントは続きます。

1か月前の節分が昨日に終わったかと思えば、次にやってくるのはひな祭りです。

志紀のひなまつりを見ていきましょう!

ひな壇を組み立てると1日、また1日とお雛さんが消えていきそうなので、ひな壇を出すことなくひな祭りを始めます。

お雛さんが消えていくと、神隠しがあるようで怖いので💦

使う道具はどれも職員の手作り。

器用な職員が多いですねぇ…。

おやつにひなあられを食べてからひな祭りレクリエーションの始まりです!1

志紀ではお雛様もお内裏様も利用者様になりきって頂きました!

檜扇が良くお似合いになることいったら…

目の保養ですね!

花飾りもつけて美人さんたちがいらっしゃいます。

お内裏様はどこでしょう…?

大体お察しかと思いますが、檜扇、とっても大きいです。

笑顔が素敵なTさま。こうして笑っていらっしゃるとこちらまでほっこりとします。

あ、あれ…?

おひな、さま??

んと、檜扇を持ってらっしゃいますが、お内裏様です。

扇子か何かがあれば良かったですね💦

皆様、檜扇がとてもよくお似合いで……!!

本当に目の保養でございます。

これは……

お内裏様、というよりも殿様に間に見えてしまうのはなぜでしょうか……??

普段から快活で楽しい利用者様だからですかね……?

 

節分と比べると幾分か動きは少ないですが、よくよくお似合いの方がおおくてとてもいいですね

こんなほのぼのとしたイベントもいいですね。

また3月からレクリエーションにはげみますので、お部屋に籠ってた時期の鬱憤を少しでも晴らせるといいのですが。