あぷり八尾都塚 スタッフブログ

都塚のガーデンに、いつか柿の実がなるかも??( ゚Д゚)

こんにちは!!

あぷり八尾都塚の有川です。

だんだん、春が近づいてきていますが、

都塚の庭には、「次郎柿」の木が植えてあります。

ちなみに次郎柿って、どんな柿かご存じですか??

「次郎柿」

1844年に松本治郎吉氏が静岡県周智郡森町で

見つけた幼木を持ち帰り育てたのがはじまりです。

見た目は四角く、4本の溝を境に起伏しているのが特徴的です。

完全甘柿で種は殆どなく、果汁が少ないため

固い食感で日持ちがよいです。

☝NETから引用しております

こんな実がいつか都塚の庭になる日が来るかもしれませんね

今は、まだこんな感じです☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟

柿拾いを楽しみにして、水やりをしていきますね