あぷり八尾太田 スタッフブログ

今年最後のおもてなしの会

寒さがひとしお身に染みる季節になりました(*^^*)

本日は今年最後のお茶会を開催しました(^^♪

なんと今回は15名の方が参加されました(#^^#)

皆様に、こころ落ちつける時間を提供出来るように

私たちスタッフも一生懸命

『おし』をさせていただきます(●^o^●)

本日の和菓子は、右から『枯落ち葉』 『姫椿』 『木守柿』 『千両』

となっております

【木守柿】について少し説明させて頂きます

木守柿とは、柿の収穫を終える時、全部ちぎらないで、来年もよく実るようにとの

まじないで、木の先端に一つ二つ取り残しておく、ゆかし風習があり

そうして、残された柿を『木守柿』というそうです

 

では、皆様に和菓子をお披露目です

『可愛いねー』 『とても綺麗やね』と、♬どれにしようかな♬と悩んでおります

『甘さ控えめで、とってもおいしわ』

『白あんが凄く美味しー』と笑顔が溢れております

 

そして、お召し上がり頂いてる間に、お茶を点てていきます

『カシャカシャ、カシャカシャ』美味しくな~れと想いを込めて

素早く泡をたたせます

   

『この苦みが甘い和菓子と合って美味しいわ』

と大変満足されておりました

なんと初男性利用者様も奥様に誘われ参加されました

参加された男性利用者様より『おっ抹茶が大変おいしゅうございました』

とのお言葉をいただきました

また来年も癒しの時間を一緒に過ごしましょうね☺