小規模多機能ホーム スタッフブログ

ダストボックスの制作

ダストボックスを作りました。

 

小規模の利用者様は、新聞の広告等で、よくゴミ箱を折られます。

折り紙は、指先のリハビリにも、脳のトレーニングにもなります。

朝刊を見つけると、新聞の中身より

「この広告は、折ってもいい?」と言われる方もおられるほどです。

ですが、

さすがにこのままでは、味気ないですね。

ということで、

今回、ダストボックスを制作しました。

  

  

段ボールで、土台をつくり、色とりどりの紙を、貼っていきました。

それぞれの配色で、個性豊かなダストボックスが出来上がりました。

ダストボックス・・・ごみ入れとは思えない華やかなものになりました。

楽しみながらのリハビリ!

皆で続けましょうね!!